チョコラBBが二日酔いにも効果を発揮!その理由とは?

チョコラBB が二日酔いに対して効果があると感じている方も多いですね。

よくお酒を飲む前に牛乳を飲みましょうとか、サイドメニューを食べて胃の粘膜を保護しておきましょうなどと言われますね。

このように事前に自分が出来ることを準備しておく事も大切ですが、それでも二日酔いになることはありますね。

お酒を飲むとアルコールを分解するためにビタミン類がたくさん必要になります。

そのため、チョコラBB を飲むと二日酔いに効果があると言われているのです。

2016y08m29d_234425614

実際、なぜ二日酔いに効果があるのかどうかわからないけれども、飲む前に飲んでいると確実に二日酔いしないと自分で体感しているために、チョコラBB を欠かさず飲むと口コミしている方もいました。

同じくビタミンC が入ったハイチオールC も二日酔いに良いと言われています。

チョコラBB は二日酔いのためのサプリではありません。

二日酔い専用のサプリを持っていない方が併用して飲むならば、チョコラBB やハイチオールC はおすすめですね。

普段は肌荒れ対策として、また肌の質感を上げるためにチョコラBB を飲み、飲み会がある場合には二日酔いの予防として、チョコラBB を飲むというふうに、一つのサプリで二通りに使うことができます。

ただ、ハイチオールC の二日酔いに対する効果はかなりのものです。

一説によると、チョコラBB よりも、ハイチオールC の方が二日酔いに対しては効果があると書いてる口コミも多数見かけました。

もともとハイチオールC は二日酔い対策としても効果があるサプリで、公式ホームページでも明記されています。

ただし、肌に対しては、自分に足りない栄養素がビタミンC なのがビタミンB なのかによって肌質を改善する効果が出やすかったりしにくかったりする可能性は考えられます。

では、二日酔いに対する効果を得るためにチョコラBB を飲むならば、どのタイミングで飲むというのでしょうか?

これについてはお酒を飲む前と飲んだ後の両方飲むという方もいました。

ちなみに二日酔い専用のサプリとしてはヘパリーゼプラスやウコンの力などがあります。

これらは肝臓の働きを良くするためのサプリです。

チョコラBB の効果が髪の毛にもあるってホント?

チョコラBB は肌荒れや口内炎に効果がある錠剤ですがこれが髪の毛にも効果があるという噂が流れています。

その理由は、チョコラBBに配合されているビタミンB 2です。

2016y08m29d_234452381

ビタミンB 2は頭皮の脂肪分を分解する働きがあることで知られています。

また、ビタミンB 6は皮膚から分泌される脂質の分泌量を抑える働きがあります。

公式ホームページで書かれている効果は細胞の新陳代謝を整えて肌荒れしにくくなるという点です。

新陳代謝を活発にしてくれる作用が髪の毛の細胞にも働くのかもしれませんね。

薄毛になる原因は人それぞれでしかも複合的なもので一概には言えませんが、男性の場合は頭皮の脂肪分がその原因の一つであるといわれています。

脂肪分で頭皮の毛穴が詰まってしまうために髪が生えなくなるというのがその理由です。

チョコラBB を飲み始めた方が6ヶ月くらいで髪の毛の量が増えたと口コミしていることもあり、クセ毛で悩んでいる方は試してみる価値はありそうです。

ただし、チョコラBB の公式ホームページには髪に効果があるとは一切書かれていません。

また、全ての方に効果があるけではなく、全然感じなかったという方もいます。

また、髪の毛が生えたというほどではなく髪質が変わった程度にしか変化を感じなかったという方もいました。

髪に効果を感じないとしても、肌に対しては質感が良くなる可能性は高いです。

チョコラBB には2種類の錠剤があります。

チョコラBB プラスとチョコラBB ピュアです。

成分の違いはピュアの方にはビタミンC が配合されていることです。

また、プラスの方にはビタミンB 6やパントテン酸カルシウムが入っています。

髪の毛の効果を期待してチョコラBB を選ぶならばプラスの方が向いています。

ビタミンB 6に皮脂の分泌を抑える効果があるからです。

ビタミンB2やビタミンB 1、ニコチン酸アミドは両方の製品に入っています。